トピックス

【Youtube動画投稿のお知らせ】副業を解禁している企業/副業をした場合の確定申告と税金【大宝令】

2021/11/07 お知らせ

こんにちは!バーチャルYoutuberの大宝令(たいほうれい)です。
動画投稿のお知らせです♪

今回のテーマは「副業を解禁している企業/副業をした場合の確定申告と税金」です。

コロナが原因で、働き方の多様化が一気にすすみました。
企業側から、週休が増加したり、副業を推奨したり…という動きがありますね。
サラリーマンのみなさんが、副業をした場合の確定申告・税金はどうなるんでしょうか?
ぜひご視聴いただき、勉強してみてください。

励みになりますので、チャンネル登録・高評価をよろしくお願いします。

【内容を簡単にまとめてみました】
働き方改革!週休4日制や週休3日制を採用している企業があるって本当!?
週休4日もあったら遊び放題じゃん!え?遊ぶお金がない?
週休4日の場合、副業をしないとまず、生活費が足りないかもしれませんね。
そういう企業は副業を推奨しています!副業禁止なんて考え方が古い古い!
新型コロナウイルスの影響でさらに働き方が大きく変わりました。
今回は、副業を解禁している企業の紹介と、副業をした場合の確定申告・税金についてお話します。

副業推奨?大手企業
・Yahoo
・日本マイクロソフト
・みずほフィナンシャルグループ
・リクルートホールディングス
・ロート製薬
・freeee
・サイボウズ
・ミクシィ
・メルカリ
・ライフネット生命
・SOMPOホールディングス
・第一生命ホールディングス
・東京海上日動
・日産自動車
・日本航空
・アサヒビール
・キリンホールディングス
・横浜銀行
などもっともっとたくさんありました
どこの会社も、それぞれルールがあります。
週休3日にする代わりに、出勤したときの労働時間は10時間とか、労働時間は8時間のまま給料が下がる、とか、めちゃくちゃに待遇のいい会社だと、労働時間は維持のままで給料水準は維持または増加しているところもあるみたいですね。
最後の場合、会社の負担はものすごく増えるので、中小企業の皆さんの確定申告をお手伝いしている私からすると、大企業スッゲェ・・・としか思わないです。
ま、その分中小企業だとさらに色々な裁量がきいたりもするんですけどね。

・確定申告はどうなる?
本業の給与とは別に副業収入がある場合、原則として、副業の年間所得が20万円以上になったとき確定申告が必要となります。
確定申告をすると1月~12月の所得に対しての所得税が確定されます。この際、本業と副業の所得を合算して、所得税を計算します。
なお、副業を複数掛け持ちしている場合には、「副業の所得の合計」で考えることが必要です。例えば本業以外に、2つのアルバイトを掛け持ちしている場合、A社の副業では10万円を稼いでおり、B社では15万円を稼いでいる場合は、副業の所得が合計25万円になるので、確定申告が必須となります。
また、副業先と締結している契約が雇用契約ではなく業務委託契約である場合は、「給与所得」ではなく「雑所得」または「事業所得」に該当されます。
有名なところだと、UberEastsの配達員さんは業務委託契約です。
「給与所得」「雑所得」「事業所得」は、所得区分が異なるので税金の算出方法が変わります。経費の取り扱いなども変わってくるので、注意しましょう。
その為、所得税を計算するときには、本業の所得と副業の所得が分かる書類を用意しましょう。
雇用関係の場合は、「源泉徴収票」
業務委託の場合は、「支払調書」
副業先からも、必ず発行してもらいましょう。
誤解されがちですが、源泉徴収されていなくても会社には源泉徴収票を発行する義務があるため、もらっていなければ副業先に必ずお願いしましょう。
・注意点
最後に、注意点といたしましては、副業の所得が20万円以内の場合、不要となる申告は「所得税」の確定申告であり、それとは別に「住民税」の申告は必要となります。そのため、副業の所得が20万円を下回っていたとしても、住民税の申告をして副業分の住民税を支払う必要があります。
本業でサラリーマンなどをされている方には、確定申告というものに馴染みがないかもしれません。しかし、副業を始められた方や今後も副業をしていく方は、確定申告と上手に付き合っていかないといけません。しっかりと調べて確定申告に備えましょう。

【お知らせ】
11/5(金)22時~ お絵描き系Vtuber花傘あるみさんとコラボ配信を行いました。
はじめてのコラボ配信でとても緊張しましたが、なかなか面白い配信になったと思うのでぜひこちらもご視聴下さい。

↓↓こちらもチェックしてね↓↓
れいちゃんねる https://www.youtube.com/channel/UC4vriD92lec7IsdTHcTaA6A
Twitter https://twitter.com/taihorei
Instagram https://www.instagram.com/taihorei/
Facebook https://www.facebook.com/taihorei

利用されているお客様の声

  • 時短・節税対策になりました。

    1人で行っていた際、経費になるかどうかの知識が曖昧で困っていました。

    領収書を提出するだけで担当の方が判断して下さり、いままで見落としていた経費にできるものも教えて頂けて助かりました。

    また、節税対策になるものも沢山ご紹介いただいて、1人で確定申告を行うより時短にも節税にもなり、大変満足しております。

    (Y.Tさま)

  • 確定申告についてまったくの無知。
    本当に丸投げでも対応してくれました。

    経費等わからないことがある時は質問すれば丁寧に教えてくれます。住宅ローンやふるさと納税、税務署からよくわからない書類が届いた時等、+αのことも相談でき親身になって話を聞いてもらえました。

    二次創作は収入が不安定ですが売り上げに応じて料金を提示してくださるので下がってしまった年も安心です。

    自分で確定申告をしている作家さんもたくさんいらっしゃいますがその時間を原稿の時間にあてた方が有意義だと私は思いますし、何かあればすぐ相談できるのでとても安心して活動できています。

    (彩奈さま/同人作家)

いますぐ確定申告を依頼する

申し込む
(お問い合わせへ)
お電話で
お問い合わせ
(フリーダイヤル)

お電話をご希望のお客さまは
(相談予約受付センター0120-69-8822)までご連絡ください!

有料相談をお申し込みの方でアンケートにお答えいただいた場合1000円のクオカードをプレゼントいたします。Googleフォームからアンケートに答えるにはこちら