トピックス

【Youtube動画投稿のお知らせ】もしも税金がなくなったら、私たちの生活はどうなるの??【大宝令】

2021/10/24 お知らせ

こんにちは!バーチャルYoutuberの大宝令(たいほうれい)です。
動画投稿のお知らせです♪

今回のテーマは「もしも税金がなくなったら、私たちの生活はどうなるの??」です。

きたる10/31(日)は衆議院議員選挙がありますね。
税金について話していらっしゃる候補の皆様もいらっしゃいますが、そもそも税金と私たちの生活はどのように関係しているんでしょうか?
改めて、解説してみました!

励みになりますので、チャンネル登録・高評価をよろしくお願いします。

【内容を簡単にまとめてみました】
もしも税金がなくなったら生活はどうなる?

確定申告や源泉徴収により払う所得税、住民税。
物を買ったりサービスを受けるときに払う消費税。
人から物を貰ったり相続するときに払う贈与税、相続税。
他にも沢山の税金を生活の中で払っていると思います。

では、税金がなかったらどうなるのでしょうか?
そもそも、何のために払っているのでしょうか?

というところを考えてみたいと思います。

もしも、税金がなくなった場合、メリットとして挙げられるのは当然稼いだお金が減らない事です。
お金が減らなければ自分自身の趣味嗜好に費やせるお金も増えます。
そうしたら生活のレベルも上がりそうですよね。

その他のメリットとしては、
税金を計算する手間がなくなる。とか、
今の法律は多く稼いだ人ほど税率が高いので税金がなくなることによって「稼ぎ」に対しては平等になる。
など

続いてデメリットについてです。
デメリットとしては
公共サービスがなくなる、もしくは高額になります。
例えば、

警察が有料になる。
⇒その影響で治安が悪くなります。

病院が高額になる。
⇒病気やケガをしたら人生が一気に変わってしまう人が多くなりそうです。

道路が整備されない。又は、高速道路だらけ。
⇒物流コストも上がるので皆さま御用達のアマゾンなどが一気に不便になるでしょう。

ごみ処理や水道設備なども有料になります。
⇒不法投棄や設備不良などで街が汚れていくでしょう。

また、生活すること自体困難な方、ご老人の生活の糧にもなります。

結果として税金がなくなると生活は厳しくなっていきます。
税金を財源としたサービスを受けていない人はいないと思います。
あまり払いたくはないけど「サービスを受けているからしょうがない」
「沢山払うことによって助かる人がいたり環境が良くなるならいいか」
という気持ちを少しでも持てば税金に対しての気持ちが楽になるかもしれませんね。

↓↓こちらもチェックしてね↓↓
れいちゃんねる https://www.youtube.com/channel/UC4vriD92lec7IsdTHcTaA6A
Twitter https://twitter.com/taihorei
Instagram https://www.instagram.com/taihorei/
Facebook https://www.facebook.com/taihorei

利用されているお客様の声

  • 時短・節税対策になりました。

    1人で行っていた際、経費になるかどうかの知識が曖昧で困っていました。

    領収書を提出するだけで担当の方が判断して下さり、いままで見落としていた経費にできるものも教えて頂けて助かりました。

    また、節税対策になるものも沢山ご紹介いただいて、1人で確定申告を行うより時短にも節税にもなり、大変満足しております。

    (Y.Tさま)

  • 確定申告についてまったくの無知。
    本当に丸投げでも対応してくれました。

    経費等わからないことがある時は質問すれば丁寧に教えてくれます。住宅ローンやふるさと納税、税務署からよくわからない書類が届いた時等、+αのことも相談でき親身になって話を聞いてもらえました。

    二次創作は収入が不安定ですが売り上げに応じて料金を提示してくださるので下がってしまった年も安心です。

    自分で確定申告をしている作家さんもたくさんいらっしゃいますがその時間を原稿の時間にあてた方が有意義だと私は思いますし、何かあればすぐ相談できるのでとても安心して活動できています。

    (彩奈さま/同人作家)

いますぐ確定申告を依頼する

申し込む
(お問い合わせへ)
お電話で
お問い合わせ
(フリーダイヤル)

お電話をご希望のお客さまは
(相談予約受付センター0120-69-8822)までご連絡ください!

有料相談をお申し込みの方でアンケートにお答えいただいた場合1000円のクオカードをプレゼントいたします。Googleフォームからアンケートに答えるにはこちら